asa-log


あれやこれやそれやどれや。何でも書こう。
by sunrizeasahi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:就活( 8 )


正念場

周りの就職活動状況を見ていると、どうやら4月の初旬あたりが就職活動のピークなわけだけど、おれの場合はどうやら今週がピークなわけです。
5日連続で面接&筆記。このうち山場が三度ほど。

その一度目の山が明日というか、後9時間でやってくる。
あれやこれや考えていると、今から緊張して眠れないときたから困ったもんだ。
うーむ。


この怒涛の1週間。
その最後に待っているのはサークルのOB戦。そして飲み会。
それまでにはお酒が飲めるようにしていたい。いや、する。
閉じている自分をOBの方に見せたくないからね。
そのためにも全力疾走あるのみだ。
[PR]

by sunrizeasahi | 2005-04-26 01:35 | 就活

はーるがきーた、はーるがきーた、就活中にキター!

今日は午後から集団面接とGDを含めた選考会の二社。

一戦目の某メーカーでの集団面接。学生6対面接官2。
学生のメンバー構成は順に、やたら中国へ行きたい行きたいと述べる固い男性・あきらかに用意してきた文章を頭の中で読んでいるだけの女の子・某A大学でサッカー体育会FWを務めていた男・やたら挙動不審のW生・自分・元気ハツラツのバスケ大好きな女の子。

質問内容は志望動機やら自己PRやら営業に対するイメージやら、当たり障りのないわけだが、他の学生の内容を聞いているとみんな自己分析してないなーと率直に思った。
以後色々言いたいけど割愛。とりあえず我究万歳。



二戦目。某人材コンサルティングの説明会&選考を兼ねたGD。

まず説明会で事業内容に惹かれ、若手社員の方とのセッションで現場で働く人に惹かれた。噂通りのアツさだ。そこやそこらの会社にはないものを持っているんじゃないだろうかね。もっと社員の方とお話したい。早く代表の方とお話したい。やっべーマジ恋した。

8人一組のGDの方は、ドッカンドッカン盛り上がる最高のグループ。またまた刺激的な他大生に出会えて嬉しい限りだ。自分は任せられた役割もこなし、意見もちゃんとまとめることができたし期待大。

それにしても今回のビビビっぷりは半端ない。帰りの電車中であれやこれやポジティブティンキングが働き、選考が進んでいく自分や、そこで働く自分が頭の中に象られていくとドキドキして汗が吹き出てきた。やっべーマジぞっこんだわこれ。早く相思相愛になりたい限りです。
[PR]

by sunrizeasahi | 2005-04-09 22:13 | 就活

末っ子万歳

今日はとあるメーカーでの英語テスト&面接。
そこで気付いたこと。
中3の時の方が英語できる説&自分は集団面接よりグループディスカッションより個人面接が得意だということ。
そこで分析した結果、自分は寂しがり屋であることが判明。
もし面接時間が15分だとしたら、その15分間全部を自分のことを聞いて欲しい。他の人に質問をしているのを見ると、まぁ嫉妬みたいな不安を覚えてしまうんだろうね。
あぁ末っ子。


まぁ自分はいつも緊張しー屋で、朝から食事が喉を通らないし、面接室に入室する際には手が震えそうになった。けど、いざ個人面接が始まるとベラベラとしゃべれるわけだ。
面接官の質問に対して、スーっと自分で解釈してからワーと答え、沈黙も嫌だから間が空いたらすかさずベラベラ。うんうんと聞いてくれてる面接官。非常に良い人でよかったよかった。

反省点は何個かの質問に対して、少し抽象的な受け答えをしてしまったこと。具体的に述べることなんていくらでもできたのに。さすがに話しすぎてしまうことにビビってしまったー。そこも末っ子故か。


そーいえば面接中にこんな質問が
「君は~だけど、君は真面目な人なの?」この質問に対して

「真面目な人と言われると少し首を傾げてしまうこともあるんですが・・・ベラベラ」
と応えるわけだ。嘘はついていないよ。
けどその後面接の最後に「御社の現場の良いところはどこですか?」と質問すると、





「うーん、みんな真面目な人だね」

・・・なるほど。。。

正直な受け答えが吉と出るか凶と出るか。末っ子な自分はポジティブな心配性。電話が待ち遠しい。
[PR]

by sunrizeasahi | 2005-04-07 22:43 | 就活

3.14  159265358979323846・・・・

 さてさて、よく就職活動で3月といえば勝負の月って言うじゃん言うじゃん。
 某就職応援雑誌の何たらジャーナルにも、すべては「3月の動き」で決まるとか書いてあるんだよね、みんな知ってた?
 そんな3月も、気付いたらもう半月が過ぎているわけじゃん。
 いや、まだ半分!いやいやいや、もう半分だよね。
 びっくりーおれだけ焦ってるー。そんなことない?みんな思ってる?よかったー。


 トモダチと話している中でよく話題にでるのが、自己分析とか一日中やっても跡に残るものではないから、あまり達成感がないって言うじゃん言うじゃん。
 確かにその日一日で考えたら確かにそうじゃんそうじゃん。

 けどねけどね、今ふと数ヶ月前の自分を振り返ってみると、半端じゃないくらい成長してると自分では思うだ。これってうざい?
 別にどっかから内定を頂いたとか目に見えた形にはなってはないけど、例えばESを書いたりしてても、きちんと道理立てができるようになったし、自分の事に見つめ直せるようになったよね。
 もしこんなESが、夏休みの時点で書けてればなーだなんて思うわけじゃん。けどもー遅いって話。過去に囚われすぎて未来に成長できなかったら意味ないわけじゃん。
 

 けどさけどさ、順調にいったら就活ってあと1~2ヶ月で終わるかもしれないじゃん。その終わった時、今登っている山のフモトを見下ろしたら、自分が登ってきた軌跡ってすんげーもんになってると思うんだよね。今おれって何合目なんだろー。まだ半分にもなってないかなー。まーミスチルも「高ければ高い山の方が登った方が気持ちいいもんな~♪」って歌ってるわけじゃん。わー快感っ。

 
 明日は面接だー。こんなテンションで行ったらどうなるんだろっ!
 ボンッ!!
[PR]

by sunrizeasahi | 2005-03-14 22:10 | 就活

北の国から05' 出会い

 先日、入社が夢でもあり、高い目標でもある会社の体感セミナーへ行ってきた。一応セミナーへ行くためにも選考があったから、まぁ来ても50人くらいですかねと予想してたら何のその。ざっと150人くらいのご来場でして。さすが天下の大企業。ビルも見掛け倒しではなく、なんと立派な内装だこと。


 とまぁ予想を大いに裏切られ、スーツ姿の学生達が1階ロビーにわんさかいるわけですよ。そんな中をさっそうと素通りしていく社員さん達がそりゃかっこいいことかっこいいこと。恐らくこんな俺達学生達を見て、烏合の衆めとかって感情とかじゃなくて、クリエイティブな思考で何かを考えていらっしゃるんでしょうかね。


 さてさて、集合時間より20分ほど早く集合場所に着いたもんだから、ちゃんと待ちますわな。就活生らしくビシッと背筋を伸ばして、ちょっと難しいこと考えてるように見せかけるために自分も黙り込みますよ。けど何人もの学生が黙りこくっているあの状況がいかんせん耐えられんのです。この上ない苦痛の時間。


 はぁ。。。早くセミナー始まんねーかなと黙々と時間を待っていると、隣にやってきた学生にいきなし話しかけられ、苦痛だった時間から解き放たれたのさー。聞くと、彼は北の大地からわざわざやってきて、どうやら午前中に某テレビ局の面接があったのだとか。なんか、神奈川だから遠いだなんて思ってた自分の甘さを痛感したね実際。遠いから面倒だなんて、そんなのこの人の前で言ったら失礼極まりないことに間違いない。


 肝心なセミナーだけど、予想以上におもしろかった。実際、前仕事を体感できたわけじゃないけど、あそこまで楽しめるってだけで一層魅力的になったのが本音。また、応募してきた学生のレベルの高さにも驚き、そして刺激になるよ。この刺激を今後の潤滑油にして、見事見事内定したいよ・・・・御兄様。

 結局この日出会った彼とは、今後も連絡をちちくりあいお互いに刺激を与え合おうと誓う。チチクリマンボー!!
[PR]

by sunrizeasahi | 2005-03-02 12:50 | 就活

我ヲ究メル

 今はまっている。没頭している。良いか悪いかわかんないけど、エントリーシートの締め切りが迫っているのを忘れて夢中で行っている。とりあえずノートに書きまくってる。我を失いながら我を見つめ直している。

 レポートとかテストとかみたいに、何かしらの結果となって、目に見える形となって現れるものじゃないけど、頭の中では確実にまとめられつつある。

 自分が過去に行ってきたこと、自分がいた環境、自分が変わった一言とか、全てが全て自分の人間性に繋がっていることを感じる。今まで何も考えずに送ってきた人生の軌跡が、1つの形として固まりつつある状況、なんかすんごい気持ちいい。
 

 だから最近は発見の日々。すごい充実しているし、潤っている。ア~ン。

 ・OB訪問から発見できた自分に不足した部分。【努力】【確固たる意志】
 ・他己分析から発見した今後求められる部分。【自身】と【自信】
 

 まだまだこの我究は進むし、もちろん同時平行で就職活動は進んでいく。この現実からは逃げず、自分からも逃げない。不可能なんてありえない。
[PR]

by sunrizeasahi | 2005-02-25 21:02 | 就活

セミナーに行ってきタカラ

 今日は某メーカーのセミナーへGO。
 自分の予想の中では、おもちゃ関係の事業内容も説明されるんだって思っていた。むしろその内容を聞くことを目当てにわざわざ行ったわけだけど、

 けど、

 けど、

蓋を開けてみたら全く違った事業の説明をし出すじゃあーりませんか。



 よし、新事業の話を聞いてみて、視野を広げようじゃないかー。って最初は頑張ったよ。

 
 ふむふむ。

 
 ふーん。
 
 
 へー。

 
 ・・・。


 ってその社の事業内容を聞いていても、自分の探求心に華が咲くことはなかった。やっぱ自分が興味ある業界の話じゃないと、自分の探求心も振り向かないんだなーって実感したよ。こんなおれはまさに猫だね。一度おもしろい事業内容をした餌を出されちゃうと舌が肥えちゃって、味がよくない餌には見向きもしないよ。

 
 この空いた時間をいかに有効活用しようかと、ノートを広げてもっぱら他社のESに取り組むことにしたさ。時間は最大限に変換しないとね。こんな姿を見て、隣の人はきっと「この人精一杯ノート書いてるなー」だなんて思ってたかもね。誤解もいいとこだよ君。S大学のキミ。おれはもうこの会社には見切りをつけたのさー。はっはっは。なんか勝手に優越感に浸る。

 

 さてセミナーも終盤にさしかかり、最後の30分で一次選考のESを書く時間が設けられた。用紙を配られると、ピリッ。キリッ。っとさっきの不真面目さから一転して、ひたすら書いてやったさー。














 ぜひ御社で働きたいと願っていますってね。


 えへ。
 人間うまくできてるよね。
[PR]

by sunrizeasahi | 2005-02-18 19:28 | 就活

穴の試験の穴

 昨日は初めてのSPIテスト。
 14:30からのテストに合わせて早めに出発。会場がある新丸子に難なく到着。会場を見つけようとコンビニの地図を立ち読みしても載ってない。誰か目ぼしい人を見つけてその人に付いて行こうと考えたけど、スーツを着たそれらしい人もいない。なーんかおかしいな。
 思い切って駅員さんに
「すいません。○○どこあります?」

「あ、それは下丸子にありますよ。」

 わぉ。カイジョウマチガエタ。ここ新丸子、会場下丸子。会場へ急げー。少し焦ったものの、会場には時間通りに到着。ふ~。

 
 テストの前にちょっとしたセミナー。ふむふむ。セミナーの後にテスト。よーしやってやるぞ・・・やってやる・・・やろう・・・。むむむずいっ!舐めすぎてた感もあるね。けどここまでかっつり難しいとは。撃沈だーと思ったままテスト終了。

 はぁ~と落ち込みつつとぼとぼ歩いてたけど、スーツ軍団が同じ方向に歩いている変な沈黙感に耐え切れず、一番近くを歩いてた人に話しかけてみると、どうやらその人も間違えて新丸子へ行ったらしく意気投合。今日のテストの出来具合、お互いの就活話を話しつつ、お互い勉強しましょう、二次試験で会えたら会いましょーと言って別れた。何だかこうゆうつながりもいいよね。

 【早めの行動】【事前の勉強】
 この2つをきちんとやっていく必要があるなと感じた一日だった。今日から都内某所に籠もるからシコシコしようっと!
[PR]

by sunrizeasahi | 2005-02-01 10:49 | 就活