asa-log


あれやこれやそれやどれや。何でも書こう。
by sunrizeasahi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2004年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


北京ヴァイオリン

かねてから見たかった『北京ヴァイオリン』をレンタルして拝見。
内容はざっとこんなとこ。

主人公チェンは14歳という若さでありながら、天才と評されるほどのヴァイオリンの才能を持っている。そんなチェンをこれまで男手一人で育てた父親リウ。
彼らはチェンのヴァイオリンの才能を咲かせるため北京の音楽学校へとやってきた。
14歳という思春期と反抗期が絡み合い、そこでは様々な出来事が起こるが、「親子愛」というテーマを最後まで描いた非常に綺麗な作品である。


これを見て思ったこと。
それは少なからず人には、特に男には反抗期っていうものがあって、自分もその時代はひどいもんであったが、反抗期っていうもんはそれを通して初めて親の尊さっていうものが気付くんだろーな。

今思えば反抗期のことなんて笑えることだけど、当時は親にとっても自分にとってもそれは笑えないもので、あの時反抗なんかしないでちゃんと向き合ってコミュニケーションしてれば、もっともっと親と仲良くなれたんだと思う。

けど親の尊さを感じた度合いでは、反抗期がひどかった自分は人並み以上に感じることができていると自分では思う。
そういった意味で、あの反抗期っていうものは大事な時期だったと思う。

自分が父親になってもし息子が生まれたとして、その息子が反抗期になったら・・・悲しいような嬉しいような曖昧な感情を抱くんだろーなきっと。
[PR]

by sunrizeasahi | 2004-08-29 21:23 | 書評

マニフェスト in summer

先日きよまるが家にやってきた。
話題は互いのちっちゃい話から始まり、この夏休み、今まで何をやっていたかを打ち明けあった。そこでわかった事実は、二人とも暇であったにも関わらず全く有意義な生活を送っていないということ。
まさに廃人。
これはまずい。

そこでこの堕落生活に終止符を打つため、お互い自分にタスクを課せ、それをクリアしていこうということとなった。
「マニフェスト」である。

おれのマニフェストは以下の3つ。
①「本を読みまくる」
②「ウェイトをして体重UP!」
③「自分の特技、特徴、趣味がこれだっていうものを見つける」

具体的にどんなことをするのか、一つずつはっきりとしたい。
①文庫本、漫画、週刊誌など分野に囚われることなくとりあえず読みまくる。
 んで、その一つずつに自分なりの書評をブログとして残す。
②しっかり食事&ちゃんとウェイトを公約します。テーマ「強い自分を」
③今までうやむやであったもの。履歴書とか書く時何を書こうかいつも迷っていた。
 これだっっ!というものをみつけてやりたい。

今のとこはこんな体(てい)で。随時増やしていく体で。
夏休みが終了した後このブログを見て、こんなこと書いてたりしたなーとかいう、口先だけの公約にはしたくない。
[PR]

by sunrizeasahi | 2004-08-27 00:12 | マニフェスト

プチ一人旅

今日はふと思い立ってT葉県へ行ってきた。
特に目的はないけど、どっかの岬に行けたらいいなーなんて思って11時頃出発。
JR藤○駅で一番安い切符を買って、Y須賀線に乗り込みいざT葉へ。


T葉駅に到着。
外房線に乗り換えると電車内にある路線案内図を見ると、関東圏内の路線地図が房総半島用の路線地図になっていた。
見たことのない駅名がそこには羅列してあってクラクラきたけど、逆に興奮した。
そしてその地図を隅から隅を見てるとある駅名が目にとまった。



『旭』駅

行く決定。

自分の名前が駅名になってる場所に行くだなんて、自己満以外の何事でもないけど、電車に揺られること小一時間、やっと着いた『旭』駅。
トップの写真がその証拠。

写真を見てもわかるとおり、かなりのどかな場所。
この写真を撮ってる合間に、電車は発車してしまい、次の電車まで一時間待った。

で、結局そのまま電車で房総半島を一周。
帰ってきたときは終電。
約12時間の電車の旅。
ずっと座っていたせいか、おけつが痛い。

今日はうつぶせになって寝よ。
[PR]

by sunrizeasahi | 2004-08-22 03:03

実家

一昨日実家に帰ってきた。
帰ってくるや否や、自分の部屋にクーラーが設置されててびっくり。帰るたんびに実家の物が変わってってるから中々おもしろい。
先日帰ってきたときは、母親がヨン様ヨン様と言って、テレビに釘付けになってたし。

8月6・7日と予てから行きたかった野外フェス、Rock in Japanに行ってきた。
当初自分が目当てとしてたバンドは銀杏BOYZとアジカン。けど現地に行っちゃえばもはや関係なく、ハイロウズにケツメイシにDragon Ash、氣志團、B-DASH、全部が全部主役だったような気がした。
あーけどヒロトがライブ中にメインステージにもかかわらず全裸になったのと、ケツメイシ・氣志團のMCが最高にうけたな。スネオヘアーは見れませんでした。すいません。
まぁ、銀杏BOYZの時は熱中症になりかけるし、体重は4kg減るしでこの二日間で何かと損失したものもあったけど、最近忘れかけてたアツイ何かを感じる事の出来る最高のイベントだった。来年もみんなでまた行きてー!!

明日は久々に甥っ子の侑君に会えるし、寝不足な顔を見せるわけにはいかないから早めに就寝しませう。
[PR]

by sunrizeasahi | 2004-08-13 22:16 | 実家

人事とお話

今日はコメダ珈琲店へ初来客した後、RECRUITの人事の方とキヨマルを交えてお話をした。すごい今後のためになったよなーきよさん!

人事の舌間さんと話してわかったこと、それは将来勤める先には必ずおもしろみを持って働きたいということ。これって当たり前のことかもしれないけど、今日舌間さんと話して改めて実感した。

舌間さんにRECRUITで働く意義を聞いても、活き活きとした目で、まさに理想の回答であった。そういった意味だとRECURUITはいい企業だと思う。
こんなに学生の生の声を聞いてくれる企業ってそうないよな。

これを機にどんな企業があるとか、その企業の理念はどうだとかもっともっと知ろうと思った。そんで、自分のモチベーションを落とさずに仕事ができる環境とはどこか、そこに行くためには何をするべきなのか、リアルに考えていこーっと。

「私はプライベートと仕事をきっぱり分けたくない」という人事の舌間さんの言葉。
数年後の自分もこんなことが言える社会人になりたい。

とまぁこんな感じで、これからRock in Japanへ行ってきよまる。
[PR]

by sunrizeasahi | 2004-08-05 16:57 | 冷静

初めてのブログ

ブログ開設。
いつまで続くかわからないけど、このこの夏休みくらいは頑張ってみようかな。

夏休み。
とりあえず今は非通知から電話待ち。
まだ来ないとこを見ると、たぶん落ちたかな。
この腹いせにパーっと飲みたいけど、リアルにお金がない。
本当に極貧生活を送らねば。。。
一ヶ月一万円生活を送ります。
[PR]

by sunrizeasahi | 2004-08-04 12:26 |