asa-log


あれやこれやそれやどれや。何でも書こう。
by sunrizeasahi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2004年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


最近

飲んでばっかだや。
いいのかぁ、こんなんで。

まずいよ、このままでは・・・。
けど、ビールはなんたってうまいんですよ。

今ビールランキングを勝手につけると、
1位 Asahi スーパードライ
2位 Heineken
3位 エビス

ってな感じだね。
なんでこんなに飲んでしまうのか。

わっかんねーやぁ。
だって、今もビールを飲みながら書いてるし!
うまいよbeer!



そーいや、最近といえば『ハウルの動く城』を観たんだ。
一言で感想を言うならば「深いな~」だね。
巷じゃつまらないとか意味わかんねーよだなんて評価もあるけど、深く考えたら考えるほど考えさせられる内容であった。

そもそも宮崎駿氏の作品にはこれまでにも常に深く考えさせられきてんだよね。
自分なりの解釈としては宮崎駿氏の作品には何らかのコンセプトがあって、その関連付けから何かを訴えてきてるのだと思っている。
例えば『千と千尋の神隠し』は「名前」と「人間の欲望」とか、『となりのトトロ』であったら「人間界と自然との境界線」、『紅の豚』であったら「豚」と「空」とか。 

今回の『ハウルの動く城』であったら「年齢という時間」と「場所」なのかなぁ。
このコンセプトで物語を作ることによって最近の便利になり過ぎている世の中への一つのメッセージを与えているのかもしれないよね。

けど、これはたかが一回観ただけだから浅はかな考えだしな。
これまでは一回観ただけでもなんとなーく考えはまとまったんだけど、この作品は一回観ただけじゃ考えはまとまらないんだよね。
いやー奥が深いよこの作品は。

誰かー。宮崎駿氏の作品でビール片手に奥深く考えましょう。
[PR]

by sunrizeasahi | 2004-11-26 21:48

from 実家

11月22日。
今日は「いい夫婦」の日なんだとか。

いい夫婦ね~。どんな夫婦がいい夫婦なんだろ。
芸能人だったら、木梨ノリタケ・安田成美、江口洋介・森高千里なんかかがいい夫婦なんだろーなーなんて勝手な妄想を抱いちゃってるけど、そこんとこどーなんでしょ。

そー考えてると、どーんな夫婦って理想なんだろう。

ちなみに我が家の事情だと、母が父のことを「旦那様」って呼んでる。
けど親父はお母さんのことを名前とか名称で呼ばないで、「なぁ・・・」とか「おぃ・・・」なんて呼んでる。照れてんのかな?
外出する時も親父はスタスタ先を歩き、それにお母さんがちょこちょこついてってる。あんまり、べったりした感じではないね、うん。

先日も、お母さんが「旦那様とヨン様って誕生日が一緒の日なのよねー」だなんて、息子のおれに自慢してきたと思ったら、「同じ誕生日なのにえらいチガイよねほんと・・・」とか言い出すし。
おいおい、仲いいのかよ~お二人さんって思ったけど、毎日同じ布団に一緒に寝てる二人を見てると、そんな不安もなくなって、なんだかんだで理想な二人なんじゃないかなって思うよね。
[PR]

by sunrizeasahi | 2004-11-22 22:53

ふと考えさせられる

今日は11月11日、どうやらポッキーの日らしい。心なしかポッキーを持っている人がやけに多かったなー。それにしてもそんな名づけ誰がつけたんだYO、一体?

けど「1111」って並べてよく見ると人が4人歩いてるみたいだ。

ん、4人?

ドラクエのダンジョンを歩く仲間の数じゃないかぃ!(Ⅲ以降だよね、しかも馬車とかもない状態だよね)
昔ドラクエⅢで勇者一人+遊び人三人でストーリーを始めた時は苦労したなーそういえば。「たたかう」ってコマンド選択しても勇者一人しか真面目に戦ってくんないんだもん。
あーこんなこと思い出してたらドラクエⅧ買うか買わぬか、待つか買うか迷うわーホント。

けど別におれはドラクエマニアでも、ドラクエフリークでもないんだよ。
むしろフリークになるものが自分には存在しないんじゃないかなぁって、昨日話してて感じた。他人にこれだけは負けねーってゆう信念をぶつけられるもの。
このアーティストだけはまっじ好きとか、一つのシリーズの雑貨をコレクションしてるとか、電車でも車でも、何でも。
やっぱ何か一つのことやものに没頭できる人はすごいと思ったよ。

自分にはほんとないかなぁ。。。
ある意味酒依存症のフリークであることは間違いないや。
けどフリークになりすぎてたら、国家権力からドロップアウト受けそうになったしね。よかったーまだ通常の世界にいれてー。

まぁ社会に出たら、行動範囲も広がるし、興味視野も広角になるだろうから、そこで期待だな。
とりあえず今は、ドラクエⅧ買うか迷おうっと。
[PR]

by sunrizeasahi | 2004-11-11 22:17

失物から学ぶ

痛い、痛い過ぎる・・・。

昨日iPod mini がおれの元からいなくなった。
とゆーより無くなった。チーン。

最近、失物が多すぎるよほんと。
この間はヤスに借りた携帯電話の携帯充電器の端末を、ものの10分の間で無くし、数ヶ月前から紛失している銀行の届印も未だ見つかっていない。


【陰極まれば陽と為す】
高校の時の漢文でバヤシコこと小林先生があつく語ってくれた陰陽説。
人生楽ありゃ苦もあるさみたいな考えで、人には運気で最悪に落ち込む瞬間もあり、そこから運気は陽へと向かっていくとのこと。Town & Countryのタグみたいな感じである。

うん、まーけど、今回人生の中で最高値のものを無くしたわけで、そりゃ落ち込んださ。シャレにならないくらいね。んで、布団の中でshout shout!! ちょっと気分すっきり。


けど、まっじ落ち込んでいるとき、ふと新潟地震のことが頭によぎって、皆川さん一家のことを思い出した。真優ちゃんと貴子さん、救助隊の懸命な救出作業も功及ばず不幸にも亡くなられた。救出された優太君を含め、遺族の方は一体どんな心境なのだろうか。特に災害による死。誰に怒りをぶつければいいのかわからないだろう。

子供にしろ妻にしろ、人間みんなはお金じゃ買えない価値があるし、むしろ言葉でも表せない価値があると思う。そんな価値は、愛情・思い出・匂いとなって全部が全部自分の頭の中にインプットされていて、それを忘却することなんておれはできないな。

そう考えると、今回自分が無くしたiPod miniなんてほんと陳腐なもんなんだって感じるよ。たやすく忘れられるし、お金で買えるわけだし。
忘れかけてた人間的な感覚を少しでも取り戻してくれた、iPod mini喪失に万歳。
[PR]

by sunrizeasahi | 2004-11-05 11:01