asa-log


あれやこれやそれやどれや。何でも書こう。
by sunrizeasahi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


ただいら

普通に仕事から帰って来たけど、今日って25日じゃん。


だったら普通の平日の月曜日だ。



とりあえず独りでプレミア飲んで寝るかな。


ぐびび。








明日で仕事終わり。



で、明後日には現実逃避の旅路へレッツラゴー。


で、今やってるキスイヤでも韓国人の彼女が、思い立って現実逃避へレッツラゴー。


で、途中を挟んで放映される綾瀬はるかのCMには、ぼくの視線はレッツラゴー。


で、このまま独りきりの25日も、終わりに向けてレッツラゴー。
[PR]

by sunrizeasahi | 2006-12-25 22:41 |

2006

今年も残すとこあと半月。


2006年は実に早いもんだった。






理由その1

「学生時代の3ヶ月」


学生の時は卒業までの3ヶ月を、卒論やら旅行やら飲みやら飲みやら飲みやらで駆け抜けたわけで、そのままピカピカの新入社員へ突入。
けど、あの3月あたりで摂取したアルコール量を考えると、最も身体がボロボロであったに間違いねー。
学生最後の卒業式も、ひどい二日酔いのため、全く記憶がなかったのも、今となってはいい思い出だ。







理由その2

「軟禁研修生活の3ヶ月」


4月から始まった約3ヶ月間もの研修生活。
ピラミッド作ったり、集団で歩き回ったり、徹夜で話してたり、寝ゲロしたりと、実に有意義だった。
9時~定時という実働時間を起きているのにもいっぱいいっぱいで、何人もが撃沈して寝入っていたのも今となってはいい思い出だ。







理由その3

「新天地3ヶ月」


研修終わるや否や、それこそシンジラレナーイ配属発表。
ここ名古屋へやってきて、やんややんやで新生活が始まったわけだ。
今では新天地だろうと、酔っ払ったとしても人でふらーっと無事に帰れるくらい慣れてきたさ。まぁあの配属発表で、「君、名古屋ね」の一言も、今となってはいい思い出だ。








理由その4

「実働3ヶ月」


10月から始まった実働。
自分の担当を持って、あれやこれやで知識を取り入れて、何度も失敗して、一回事故って・・・けど、現時点で言えることは、この3ヶ月が果たして後々いい思い出だったと言えるんだろうかってことだ。
良き思い出が溜まるどころか、溜まるのは鬱憤だけ。
今はその鬱憤をどう解消してやろうかと闘う日々だもんで、早く一週間がすぎないかをただただこなしている感は否めない。
忘年会というよりも、忘3ヶ月会でも思いっきり開いてやりてーくらいだわさ。




今年も残すとこ半月。
終わりよければ全て良し、と昔の人は言いますが、この残り半月の日々をきっちり締めて、良き年だったと言って括りたいもんだ。

そのためにも、明日からのお仕事、頑張るっきゃねーだらー。
[PR]

by sunrizeasahi | 2006-12-17 18:07

まちのおまわりさん

こないだこんなことがあった。


パーキングから車を取り出そうとして、提示された金額400円。





















お財布の中57円。
















そのときの時間朝7時半。コンビニのATMはどこもやっていない。
もし空くまで待ってたら、客先に完全に遅刻。














迷った挙句取った行動は、パーキングの近くにあるおまわりさんに助けを求めてみた。














「すいません、かくかくじかじかの理由でお金を貸してもらいたいんです。 400円」











すると返ってきた回答。




















「ポケットマネーで行うことなんだから、返してくれなきゃ困るよ。」


























ちっちゃ。














いや、本当に助かりました。

まちのおまわりさんは、何と市民に優しくて、お金にも寛大な方ばかりなんでしょう。

みなさん、急にお金に困ったらおまわりさんに助けてもらいましょう。(小額に限ります)
[PR]

by sunrizeasahi | 2006-12-03 20:21